05.尊ちゃん

2017年2月 3日 (金)

2017節分

この記事は新しいブログへ引っ越しました。

新しいブログのURLは

http://cat.siberian.blog

この記事の引っ越し先は、

http://cat.siberian.blog/2017/02/03/2017節分/

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

気分転換

この記事は新しいブログへ引っ越しました。

新しいブログのURLは

http://cat.siberian.blog

この記事の引っ越し先は、

http://cat.siberian.blog/2017/01/23/気分転換/

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

猫まみれ

この記事は新しいブログへ引っ越しました。

新しいブログのURLは

http://cat.siberian.blog

この記事の引っ越し先は、

http://cat.siberian.blog/2017/01/12/猫まみれ/

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

親子スリーショット

この記事は新しいブログへ引っ越しました。

新しいブログのURLは

http://cat.siberian.blog

この記事の引っ越し先は、

http://cat.siberian.blog/2017/01/01/親子スリーショット/

です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

父子ツーショット

Oyako

なんか平和な父子ツーショットです。
ちょっとパパの方に悲哀な感じがするのは、気のせいでしょうか(笑)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月30日 (土)

桃と桃

関東の梅雨も明けて、夏本番。
夏といえば、私が連想するのはスイカではなく桃とマスカット。

子供時代、農家出身の父の帰省で田舎に行くと、叔母が畑に誘ってくれて、
好きなだけ桃や葡萄を食べさせてくれました。
少し傷んで熟成した、見た目売り物にならない桃や葡萄が最高に美味しくて、
そういうのを選んでは、お腹一杯食べました。

その後代替わりして、父の実家は農家を止めてしまいましたが、あの熟れた桃の味と色は
自分にとって忘れられない思い出として、記憶の中に残っています。

そう、この色。
Momo03
桃ちゃんの耳の色って、記憶の中の桃の表皮そのものです。
体のオレンジは、実の色ですね。

Momo02

顔つきがママの愛ちゃんに似てきて、狐っぽいサイベリアンというか、
ややノルウェイジャンぽいクールな表情も見せます。

Momo01

なんか見た目だけは大人っぽくなってます。
Momo09
でも行動はまだ子猫そのもの。

さて今日、妻が都内で桃のケーキを買ってきました。

Momo04

うーん、美味しそう。

桃ちゃんと桃ケーキのツーショット。
Momo07

スイーツ王子のパパの息子だもん、食べるかな?

Momo08

あまり興味無い?

Take01

パパはさっきから食べたくて仕方なかったのですが、
撮影中おあずけ食らってたので、少しスネてます。
なんか、パパのほうが子供っぽく見えちゃいますね(笑)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

みんな健やか

今日は七夕。
イベント好きな我が家ですが、最後に七夕祭りへ行ったのは、まだ結婚前だったような気がします。
だけど本日、妻は風邪引きで、今日の我が家は大人しく家で写真撮影会です。

Ai01
育児部屋から外を眺める愛ちゃん。
カラーボックスの上から見る景色がお気に入り。

Ai02
すくすく育つ桃ちゃんの保護は、以前よりも楽になっています。
とはいえ、耳でしっかり監視している、しっかり者のお母さんです。

Ai03
だけど息子のトイレを拝借( ̄▽ ̄)

お掃除の合間。マコちゃんです。
サイベリアンらしい体格。
Mako01
日頃ヒッキーでほとんど動かないのに、ゴムのような筋肉質。
マコちゃんと本気で喧嘩したら、近所のどんなドラ猫も勝てないと思います。

Mako03

食欲旺盛。男の子です。
Mako02

Mako04
いきなりカメラに突進。
ガン付けてるように見えますが、実は頭突きで甘えてくるのですよ。

Mako05
ベッドでゴロリン。
以前なら考えられなかったけど、私たちと寝るのが大好きです。

Mako06
夏になると増える毛玉対策は、シャンプー時に入念にリンスする事でどうにか解決出来ています。
私たちを信用してきて、以前よりもシャワーで暴れなくなったからこそですが。
(苦労した分、感慨は深いです。)

甘えん坊王子なタケちゃん。
今日もダイソー150円たらいがお気に入り。
Take05
室内干しで洗濯物を干し終わった後、はっと見たらタケちゃんが気持ちよさそうに
寝そべっているので、その後タケちゃんの私物になりました。

毎度ながらですが、何千円もした夏用猫ベッドより、150円のが好きってのは脱力です。
(里親のこの脱力感は、価格差に比例します 苦笑)

息子の前の顔と、私たちの前の顔は全然違います。
Take01

長い毛はサイベリアン同様、厚さは苦手。

Take02

特に襟元は、金属棒などで冷やすと気持ちよさそうです。

Take03

たぶん今夏の電気代、とんでもない金額になりそうな悪寒。

Take04

WEBサーバ基地でもある我が家は、業務用並の契約電力。
各部屋エアコン全力駆動でも、ブレーカは全く落ちないのです。
で、翌月の東電の請求書見て、金額に飛び上がります。

今年、叔母さんになった夢ちゃん。
Yume01

甥っ子の桃ちゃんも目が少し出目です。

Yume02
叔母さんに似たんですね。

Yume03

胸元の毛が暑そうですね。

Yume04

三段ケージから夢ちゃんに声を掛けます。
Yume06

いきなりケージに上がってゴロリンな夢ちゃん。
Yume05

これが夢ちゃんの甘え顔です。
Yume07

Yume08

上機嫌で私を見ます。

Yume09

しっぽを上下にパタパタしてます。

Yume10

みんな健やかに夏を迎えます。
(潤沢な電気代さえ稼げれば、ですけれど)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月29日 (水)

父子対面ほか:生後53日目

昨夜、自分はタケちゃんのいるリビングダイニングで寝ていました。

寂しがり屋なタケちゃんは、人と一緒に寝るのが大好きで、
暑い中でも身体をピタッとくっつけて寝ます。

それが可愛いというかいじらしいというか。
梅雨時で寝苦しい中、タオルケットで一緒に寝ていたのです。

明け方、何かの鳴き声で目が覚めました。

「クルル、クルル」

タケちゃんが布団から出て、ガラス扉越しに何かに鳴いています。
誰に向かって鳴いているのか、近寄ってみると...。

あらら、隣の和室、愛ちゃんと桃ちゃんの育児部屋の扉が開いていて、
ガラスの向こうに桃ちゃんが出てきています。

そう、タケちゃんは自分の息子に呼びかけていたのです。
たぶん自分の息子とは知らずとも、小さな存在に、優しく「クルル、クルル」と呼びかける。

まだ1歳半のボクちゃんだったタケのそんな一面は、とても新鮮に思いました。

Take01

とはいえ、タケもまだ猫オモチャが大好きです。

Take02

以前マコちゃん用に予備も含めて2個買った物。

Take03

夢中になって遊んでいます。

Take04

で、それと同じオモチャ、息子の方も夢中です。
Momo01

小さな身体でボールを追いかけます。

Momo02

Momo06

チュンこを取り付けてみます。

Momo03

夢中です。

Momo04

獲物を引きはがそうと頑張る桃ちゃん。

Momo07

ひっくり返しちゃいました。

Momo09

直したらまた夢中。

Momo08

ママの愛ちゃんも途中、気になって遊びに参加。

Momo10

サンドバッグ猫。

Momo12

Momo13

Momo14

猫にオモチャを飽きさせないコツは、遊ぶ時だけオモチャを与え、
普段は隠しておく事だと思います。

Momo15

そうすると、常に新鮮な気持ちで遊べて、猫も夢中になります。

Momo16

これで今日のオモチャはお終い。

そうそう、パパのタケもお気に入りのダイソー150円のたらい、
息子の桃ちゃんも大好きで、夜はここで寝ています。
Momo17

何十倍もする猫専用ベッドより、150円の方がお気に入り。
猫には値段の善し悪しなんて全く興味ないんですよね。

Momo18

体重を量ったら1077グラム。
予想通り1キロを超えました。

夜、タケちゃんのいるリビングに桃ちゃんを投入。

Oyako00

タイミング悪く、妻がキッチンで物音を立ててしまい、
桃ちゃん、びっくりして家具の下へ。

Oyako01

すかさず、タケが心配して様子を見に来ます。

Oyako02

Oyako04

「知らないおじさん」の存在のタケに、物怖じしない桃ちゃん。

Oyako03

タケちゃんの方が、桃ちゃんを保護するように追いかけます。

Momo11

人間には甘えん坊なタケちゃんの、父性を垣間見た気がします。

桃ちゃんの方は、ママ以外の大人の猫にも動じない大物ぶり。
Momo05

パパは寂しがり屋だから、いつか親子3匹で寝られるといいな、
と思います。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

初めての離乳食:生後28日目

生後28日目、ちょうど4週間の桃ちゃん。

Momo01_2

大きい方の便はママが食べて片付いてしまうものの、
先日から小は100円カーペットの上でしてしまっていました。

Momo02_2

で、桃ちゃん専用トイレを準備しましたが、猫砂が大人用でちょっと大きいみたい。
後で粒の小さな砂を買ってくることにしました。

去年、パパの尊用に買った子猫用サマーベッド。

Momo29

桃ちゃん、すごいお気に入りです。

Momo27

Momo28

Momo30

スヤスヤ。
パパの寝顔そっくりです。

Momo03_3

妻が子猫用のドライフードを砕いてペースト状にした離乳食、
いきなり桃ちゃんが食べました。

ママのミルク以外では、初のご飯です。

Momo04_3

妻の手の甲から、おいしそうに食べています。

Momo05_3

人の手でご飯をもらうのも、初めてだね。

Momo06_3

満足げに口周りをおそうじ。

Momo07_2

一人っ子で、成長がすごい早いです。

Momo08_3

私たちが桃ちゃんのお世話をしている間、
ママの愛ちゃんは桃ちゃんのベッドでひと休み。

Momo09_2

「少し手がかからなくなったわね」という表情かも。

Momo10_3

桃ちゃんが、自分のベッドに入ろうとします。

Momo11_2

狭いけど、ママがグルーミング。

Momo35_2

ママのグルーミングですぐ熟睡。

Momo12_3

ママが出て行ったら目が覚めました

Momo13_2

まだ口元にフードがついてるのかな?

Momo14_2

Momo15_2

お顔をふきふき。

Momo16_2

「このベッド、だーい好き!」

Momo17_2

可愛すぎですね。

Momo18_2

ごろりん。

Momo19

この瞳で見つめられたら....

Momo21_2

歯がしっかり育っていますね。

Momo22

肉球も育ってきました。

Momo31

私の足に絡んで甘噛み。

Momo33

兄弟がいない分、自分と似た大きさの存在が遊び相手です。

Momo32

手も噛みます。

Momo34

沢山遊んであげるからね。

Momo23

午後、またママと一緒にベッド。

Momo24

頭を下に垂れて寝るのは、ママの愛ちゃん、夢ちゃん姉妹と同じ。

Momo25

横顔はパパそっくり。

一方のパパのタケちゃんは、ちょっと寂しげな顔。

Take01

ダイソーの150円のたらいがお気に入り。

Take02

私たちが、他の猫の世話で忙しい事を察知しています。
自分の息子の世話だなんて、わかるわけないもんね。

でも、いつも体をぴったりとくっつけて、甘えて寝るタケちゃんを、
私たちは大切に思っていますよ。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

THE LAST FUGURI

今回、人によっては不快だったり見苦しいかも知れませんので、
そういうのが嫌な方は、スルー願います。

Take02

世の中には面白い嗜好の方が男女問わずおりますが、
雄猫の玉(ふぐり)のコロコロとした可愛らしさがたまらない、
という方も結構いらっしゃるようです。

http://matome.naver.jp/odai/2144422649516368201

自分はそれほどではないですが、タケちゃんが歩くたびに、
プリプリプリと玉を揺らす姿は、とても可愛く思っていました。

Take01

そのタケちゃんの玉も、見納めです。
タケちゃんは結構繁殖力旺盛なタイプで、隙あらば愛ちゃんの所に行こうとします。

でも短期で2回も妊娠した愛ちゃんに、これ以上の負担はかけられません。
いずれ愛ちゃんに手術をするにしても、今の子育て中では無理。
で、タケの方を先にしてしまう事にしたのが今月14日の事です。

でなくても、タケは愛ちゃんの妊娠中、かなり悶々としていたようで、
室内あちこちにスプレーを行い、雄たけびを上げることもしばしば。

男としての辛さもわかる身です。
もう、オスとして子を成した後は、そんな辛さを取り除いてあげるのが一番です。

Take03

手術前のタケちゃんの玉。
左右の間の毛が黒く、玉が動くのがとても見やすい配色でした(笑)

手術から二週間。
もう傷もふさがり、玉の袋は今後数か月かけて収斂していくはずです。

ちょっと寂しいけれど、これから楽に生きられるはず。
Take04

1歳半しか離れていない息子とともに、楽しい猫生を送ってほしいです。

Momo01

現在、我が家で最後のふぐりの持ち主は、生後三週間の桃ちゃん。
桃ちゃんの子孫は私たち里親のキャパ的に難しいので、
時期を見て処置してあげようと思います。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧