« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

トイレ

久しぶりの更新となりました。
ちょっと魚釣りが忙しかったのと、サカリネタしか書く事が無く、
更新を自粛中でした。
でも、有り難い事に毎日見に来てくれる方も居ますから、
出来るだけ写真だけでもアップしていきたいと思います。

ここ数日、急に寒くなったかと思えば、明日は関東に台風接近。
冷たい雨が降りそうです。
娘達はいつ冬毛になるんだろうかと楽しみにしてますが、
まだあまり変わらず。
でも素肌で抱っこすると暖かくて気持ちよいです(笑)
(夢ちゃんの顔周りの毛が子猫の頃のように
若干増えた気がしますが、気持ち程度です。)

2

我が家では猫用トイレを新調しました。

Photo

9月半ばより始まった娘達のサカリ。
野性味が濃いのでしょうか、夢ちゃんはもう3回目を終え、
愛ちゃんも3回目が終わりつつあります。

このままずっとローテーションするのか、と
心配ですが、しかし娘達も順応してきています。
以前ほど苦しそうではなくなっています。

Photo_2

ただ、私のクローゼット前にスプレーしてしまうので、
その場所に「にゃんとも清潔トイレ」を設置。
夢ちゃんは、わざわざ「にゃんとも清潔トイレ」の横に
スプレーしてしまいますが、
愛ちゃんはサカっていても「にゃんとも清潔トイレ」の中でしてくれます。
これからは「にゃんとも清潔トイレ」を使う事になりそうです。

3

今まで使っていたのは、12年前に買ったアイリスオーヤマの
リザーブタンク付きのやや大きめなトイレ。
日本ではもう売っていませんが、海外ではまだ販売されているようです。
猫砂をリザーブタンクに貯めておいて、少しずつ掻き出せるので
毎日のトイレの世話に便利でした。
先代猫のモカが11年愛用していたトイレでもあり、
今後使わなくなっても大事に保管しておくつもりです。

Photo_3

モカの思い出が詰まったトイレ。

肺の腫瘍で息絶える前、呼吸困難で目も見えない状態の中で、
モカは自分からトイレに行きたがり、
このトイレの中で途中倒れながらもしっかりとトイレをし、
そしてその後旅立ちました。

2_2
若かりし頃のモカ。

モカとの別れは悲しい思い出ですが、去り際も健気であった事を
このトイレはずっと思い起こさせてくれます。

そういえば来月は、モカの一周忌です。
白い骨となったモカを、兄弟猫の眠る湖畔に埋めさせてもらおうと
考えています。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

食欲の秋

暑かったり寒かったりしていますが、
日を追うごとに秋の気配が深まります。

娘達は冬の準備で食欲が増していますが、
好き嫌いが多くなってきました。
昔は何でもガツガツ一気食いだったんですが...。

生の馬肉を与えても、昔のように食べないので、妻が残った馬肉を炒めて見ました。1
「何これ?」
抗議の顔で妻の方を見ます。

2
ひと口も食べず、愛ちゃんはふてくされて窓際へ。

Photo
やむを得ず妻はドライフードを皿に加えます。

4
馬肉を避けるようにしてドライフードだけを食べる愛ちゃん。

5
手前の青い皿は夢ちゃん用。
夢ちゃんは食べに来さえしません。
1_2

馬肉がよほど嫌だったのか、窓際で向こうを向く夢ちゃん。

2_2 
クッションに八つ当たりです。

夏の歯の生え替わり以降、好き嫌いが激しくなりました。
以前は何でも食べたよい子達でしたが、
今は妻が生肉や鶏のささみを与えても食べません。
食べるのはドライフードか猫缶だけ。

食事には手がかからないと言えるかも知れませんが、
しつけの面で少し考えなければいけないかも。

今の娘達の食事パターンは、子猫時代の一気食いとは違い、
ゆっくり半分ほどを食べた後、時間を開けて何回かで少しずつ食べます。

可愛いのは、私たちに甘えたり撫でてもらった後に、
必ずご飯を食べに行く事。
ちょろちょろと食べた後、また私たちの元に来て甘えるの繰り返し。
姉妹ともに同じ行動パターンです。

そういえば、8日の午後から愛ちゃんは第2回目のサカリです。
前回と変わらぬ行動で、私たちも少し余裕が出てきました。

7 6

発作的に「クルル」と鳴いて身をくねらせる愛ちゃん。
いつも決まった場所にスプレーします。
私のクローゼットの前です...。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

嬉しい気持ち

一昨日あたりから、夢ちゃんはやたらと甘えん坊です。

1

妻や私に添い寝して、ゴロゴロ言ったり、寝返りを打ったり。
話しかけられると、嬉しそうに顔を近づけてきます。
小さな子猫だった頃とは違う、甘え方です。

2

マイペースな夢ちゃんにも、
ゆっくりとですが、自我が芽生えてきています。

今はたぶん、
私達がそばにいるだけで、嬉しい気持ち。
そんな気持ちなんでしょうか。

もう大昔の事。
振り返ってみると、自分がまだ幼なかった頃。
理由もないのに、親に甘えたくて、
そばにいるだけで、嬉しかった気持ち。

この子達が今、それを私達に感じてくれているなら、
里親としてとても嬉しい気持ちです。

Photo

愛ちゃんは愛ちゃんで、私の顔を見ては
「ニャッ」
と鳴く事が増えました。

単に甘えてくるだけでなく、
心を開いて話しかけてくるようにまでなりました。

いろいろ苦労する事もありますが、良い娘達に育っていて
里親冥利に尽きますね。

(過去の話に興味ある方は、以下をご覧ください。)
http://siberians.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-4a4c.html

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

自分用メモ10月5日

4日夜になり、夢ちゃんの2回目のサカリもようやく収束した模様。
いつもの飛び回る夢ちゃんに戻りました。
今度は愛ちゃんの2回目がいつになるのか (^_^;)

奥が夢ちゃん、手前が愛ちゃんです。
1

2

性格も体格も対照的な愛ちゃんと夢ちゃんです。
でも仕草は似通っていて、やはり姉妹ですね。

Photo

寝ている顔も似ています。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

かけ布団

今日は朝から秋晴れです。

以下、自分用メモ。
夢ちゃんのサカリは続行中。
ちょっと今回は重そうですが、遊んであげると
平常に戻ります。

愛ちゃんは平常運転。
子猫用ベッドのクッションを持ち上げて、
かけ布団にしてます。

Photo

愛ちゃんはいつもの事ですが、カメラを向けると目を反らします。
フラッシュは決して焚いた事はないですが、
レンズが動物の目に見えてしまうのかも。

いつもはもっとかわいい表情をしてるんですが。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »