« 雪模様 | トップページ | 平たい顔族 »

2014年2月 9日 (日)

猛雪と猛猫

45年ぶりと言われる大雪でした。
我が家の周りも雪まみれ。

Snow1

昨日の夕方の写真。
この時点でご近所の軽自動車は雪だるま状態。

Snow2

我が家のクルマも雪だるま。

Ai1

夜中、外が気になる愛ちゃん、カメラ目線で訴えます。

Snow3

我が家でつららなんて垂れてるの初めて見たw

Snow4

明け方、雪が止んだところで近所を散歩。
これから早めに玄関周りの雪かきをします。

夜も明けてひと息ついて、
今日はマコちゃんをケージから少し出します。
箱入り娘達も、男子にだいぶ慣れてきた感じです。

Ai2 Yume1

3にゃん達でお遊戯会。
一緒にネズミのおもちゃを吊って遊ばせます。

Cats1

物怖じしない夢ちゃんは、マコちゃんの側に近づいて無邪気に遊びます。

Cats2_2

愛ちゃんにマコちゃんが近づきます。
前よりは警戒してませんね。

Cats3

時間をかけて、みんなで交互に遊び出します。
3人の距離が縮まりました。

焦らずに今日はこの辺で終了、このまま少しずつ距離が近づけばいいな、
なんて思った矢先。

Cats4ng

マコちゃんが、両前脚を開いて、
がっつきモードで夢ちゃんを追いかけ出しました。
夢ちゃんは驚愕の表情で逃げ、私たちの元で一時腰を抜かすありさま。

Yume2

その後、落ち着かせた後も物陰に隠れてます。

Ai3

愛ちゃんも、マコちゃんを再び警戒。

マコちゃんは、社会性がない中で育ってしまってるようで、
誰に対してもオレ様性格です。
他猫とのコミュニケーションの取り方も良くわからないのかも知れないけれど、
それでも強引すぎ。
箱入り娘達には、マコちゃんの大きな体格だけでも怖いんだから。

Mako2

という事で、再びケージの刑。
もとい、昨日までと変わらずケージから、
フリダシに戻って貰います。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ
にほんブログ村

|

« 雪模様 | トップページ | 平たい顔族 »

02.愛ちゃん」カテゴリの記事

03.夢ちゃん」カテゴリの記事

04.誠ちゃん」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー(^^)
関東地方での積雪、お疲れ様でした。
国(地方)が違えば随分違いますね;;
私雪国ですので、雪かきする関東勢が可笑しくて仕方がないのです。
例えば、山梨のお友達がスノータイヤを履いていて、3-40センチ積もったから車を出すのに雪かきするとブログで書いているんです。

私的には、30-40センチ?そっか、では車で無理やり出そう!と思うのです。
実家の駐車場なんぞは10台くらい停まるので、車を出して戻して行ったり来たり、雪を潰してブルドーザーの如く圧雪しちゃうんですよ(^^;)しかもプリウスで~笑
狭いところも面倒なので、ズブズブと車で進みますwww

なので、皆さんどうしてとり付かれたかのように雪かきをするのだ?と不思議なわけです。
どうせ直ぐ溶けるでしょ?と。
車は出せますよーそれくらいなら(30センチくらい)と思うのです(笑)

やっぱ太郎丸さんも雪かき派でしょうか(^^)?

さて


M容疑者逮捕
笑いましたーwwあかんやーんww

ブリーダーさん宅の猫様の様子を少し伺った事があります。
猫社会の優劣はえげつないそうです。
愛さまと夢さまの女王争いも野生の本能のままあるのでしょうね;;
雌の場合、避妊されれば女部屋では一番下等扱い?で、苛められて酷いと聞きました。
特に雄の猫(去勢していない場合)はハーレムを作らなければ可哀想?なのだという事もあるそうで・・・。
相手が居なければ、血尿を出すほど苦しむ事もあるそうです~~(;▽;)
みにゃさん、まだ妖精になっていないのであれば、太郎丸さんはお世話が大変でしょうね;;

ですので、M容疑者にも少しは情状酌量の余地があるのかもしれません;;
M容疑者がんばれーー(≧▽≦)

すっころばないようにどうぞ気をつけてくださいね! サプ

投稿: サプラノズ3号 | 2014年2月10日 (月) 23時32分

サプラノズ3号さん、

コメントありがとうございます♪
我が家は雪かき派、といいますか、神奈川平野部では
たまにしか雪が降らない故の問題があって、
みんなヒィコラしながら雪かきしてます。

雪が止み、その後の晴れた天気などで徐々に溶けては
再凍結の繰り返しで、放置すると玄関先がスケートリンク
になってツルツルに滑るので、固まる前に綺麗に除雪しちゃいます。

昔、氷に化けた残雪で、両足が宙に浮くような大転倒してしまい、
それ以後はこまめに除雪、除雪。
我が家の近所はご老人だらけで、足を滑らせたら即骨折なんて
事もあり得るので、家の前の道路も除雪してます。

サプラノズ3号さんは雪国のご出身なんですね。
亡父の実家は米どころの雪国で、子供の頃に雪の凄さにびっくりしました。
成人した後は、親戚別荘を根城にしてスキー場通いとかして
豪雪環境には慣れてたつもりなのですが、
玄関が滑るのは怖い(^_^;)


M容疑者以下、我が家の青春真っ盛りな猫たち、
いずれは手術しますが、ギリギリまで自然の姿のままで
いさせてあげたいと思っています。
もちろん、私たちのエゴなんですけれど。

我が家はフェロモンたっぷりの排泄物の匂いで溢れ、
鼻がおかしくなりそうです。
もちろんスプレーしまくりで、布団も毎回洗濯です。
腹を据え、覚悟しながら育ててます(汗)

で、ハレムをお預けさせられてるM容疑者ですが、
実は昨日から愛ちゃんがサカリに入り、
現在収監中の身の容疑者は鼻血が出そうな勢いです。
しかし現状、激しい抵抗&大喧嘩が予想されるため、、
解放時期は慎重に考えております。
自分も男なので、応援したいのですが(^_^;)


女王様争い、確かに仰る通りです。
勉強になります。
玉座は私たちのベッドで、ベッドの座をふたりで争っています。

でも先月、容疑者が最初に女子部屋に侵入してきた時、
愛ちゃんにいきなりダッシュで接近したのですが、
それを夢ちゃんが間に入って守りました。
姉妹愛は健在で、ちょっと感動してました。

ではでは♪

投稿: 太郎丸 | 2014年2月11日 (火) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557898/59100112

この記事へのトラックバック一覧です: 猛雪と猛猫:

« 雪模様 | トップページ | 平たい顔族 »