« !鯉のぼり | トップページ | まこちゃんの毛玉 »

2015年5月28日 (木)

夢ちゃんの脱走

太郎丸のサイベリアン+1日記に来てくれる方、いつもありがとうございます。
この記事は新しいブログへ引っ越しました。

新しいブログのURLは

http://cat.siberian.blog

この記事の引っ越し先は、

http://cat.siberian.blog/2015/05/28/%E5%A4%A2%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AE%E8%84%B1%E8%B5%B0/

です。
今後ともよろしくお願いいたします!

|

« !鯉のぼり | トップページ | まこちゃんの毛玉 »

03.夢ちゃん」カテゴリの記事

11.猫のしつけ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
夢様、無事でよかったです。
タイトルを見た時は、ドキドキしました。
お外の様子が気になったのでしょうか?
ちゃんと知っている所に留まって、
太郎丸さんを待っていた夢様はえらいですね。

投稿: Kiki | 2015年5月31日 (日) 18時04分

Kikiさん、
ご心配おかけして申し訳ありません。
タイトルが誤解を招いてしまったかも知れず、お詫びいたします。

今、スズメやツバメが窓の周囲に多くいるので、
夢ちゃんは釣られるように出てしまったかも知れないです。

ウチは代々、抱っこして散歩するようにしてまして、
土地勘を養わせていて、今回は大事に至らずに済みました。
しかし気が緩んでいた点は否めませんので、反省の意味もあって
書く事にしました。

脱走したとわかった時は、一瞬血の気がサーッと引きました。
これは以前も何度も経験しましたが、二度と味わいたくないです(汗)

投稿: 太郎丸 | 2015年6月 1日 (月) 13時01分

太郎丸さん

お詫びなんて、こちらこそすみません。
夢様も特に大きな怪我もなく、
おうちに戻られて本当に良かったです。
うちも一度だけ、脱走したかも!事件があり、
私も血の気が引き、心臓がバクバクして、寿命が縮まりました(゚ー゚;
結局のところ、私がフロスティをクローゼットに閉じ込めていたという
馬鹿なオチがあり、一件落着でしたが、
太郎丸さんと同じで、2度と味わいたくないと思いました。

投稿: Kiki | 2015年6月 2日 (火) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557898/61657497

この記事へのトラックバック一覧です: 夢ちゃんの脱走:

« !鯉のぼり | トップページ | まこちゃんの毛玉 »