« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

桃と桃

関東の梅雨も明けて、夏本番。
夏といえば、私が連想するのはスイカではなく桃とマスカット。

子供時代、農家出身の父の帰省で田舎に行くと、叔母が畑に誘ってくれて、
好きなだけ桃や葡萄を食べさせてくれました。
少し傷んで熟成した、見た目売り物にならない桃や葡萄が最高に美味しくて、
そういうのを選んでは、お腹一杯食べました。

その後代替わりして、父の実家は農家を止めてしまいましたが、あの熟れた桃の味と色は
自分にとって忘れられない思い出として、記憶の中に残っています。

そう、この色。
Momo03
桃ちゃんの耳の色って、記憶の中の桃の表皮そのものです。
体のオレンジは、実の色ですね。

Momo02

顔つきがママの愛ちゃんに似てきて、狐っぽいサイベリアンというか、
ややノルウェイジャンぽいクールな表情も見せます。

Momo01

なんか見た目だけは大人っぽくなってます。
Momo09
でも行動はまだ子猫そのもの。

さて今日、妻が都内で桃のケーキを買ってきました。

Momo04

うーん、美味しそう。

桃ちゃんと桃ケーキのツーショット。
Momo07

スイーツ王子のパパの息子だもん、食べるかな?

Momo08

あまり興味無い?

Take01

パパはさっきから食べたくて仕方なかったのですが、
撮影中おあずけ食らってたので、少しスネてます。
なんか、パパのほうが子供っぽく見えちゃいますね(笑)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

はじめてのお風呂:生後69日目

7月15日AM3時。
タケちゃんが軟便で、後ろ脚が汚れてしまっていることに気づき、
急きょ足だけシャワー。
全身シャワーのほうがよほど大人しいのですが、苦労してシャンプー&ドライ完了。

同日AM4時。
タケちゃんのシャンプーが完了し、一息ついていたら、廊下を歩く子猫の姿が。
そのまま妻のクローゼットに侵入→捕獲に行った妻が絶叫。

桃ちゃん、和服箪笥の隙間に入って全身ホコリまみれになってました。
急きょお風呂場に連行し、夜明け時に生まれて初めてのシャワーとなりました。

Momo01

ママ、パパの子猫時代にも使った赤いたらいが今回も登場。
パパもママも良い子でした。(パパママの様子は以下をご覧ください。)

ママの初めてのお風呂:2010年4月22日

パパの初めてのお風呂:2015年1月19日

Momo02

さて、まずは汚れの目立つ四肢、そしてお尻をシャンプー。

Momo03

次にシャンプーを溶かした湯桶に浸します。

Momo04

ちゃんと肩まで浸かろうね。

Momo05

猫肌よりも少し暖かいお湯。初めての経験で、戸惑っています。

Momo06

Momo07

1年半ぶりの濡れ子猫。パパの子猫時代を思い出します。

Momo08

うーん、かわゆいです。

Momo09

Momo10

Momo11

私のシャンプーよりも高い猫用シャンプーでボディウオッシュ。

Momo12

綺麗になっていきます。

Momo14

パパ同様、毛玉がすごくなりそうなので、予防措置でリンスに浸します。

Momo13

綺麗な毛並。

Momo15

お風呂場の外で待機していた妻にバトンタッチ。お湯切りをします。

Take01

パパのタケちゃんの居る、リビングへ移動。

Momo16

リビングで乾かします。

Momo17
タケちゃん、息子をじっと見てます。

Momo18
息子が心配で、近づきます。

Momo19
「どうしたんだい?」と優しく尋ねるパパ。

Momo20

息子が心配で、ずっと寄り添います。

Momo21

布団乾燥機でのドライ時にも、遠巻きに息子を見守ります。

Momo22

Take02
息子を見守る、優しいパパです。

Momo24
顔にもかなりホコリをかぶっていたので、タオルでフキフキして仕上げです。

すでに明るくなった早朝、育児室に戻します。
Momo25

ママが心配して駆け寄ります(というか、このママが育児室のドアを開けた犯にゃん)

Momo26
シャンプーとリンスの匂いを嗅いでいます。
賢いママは、部屋を脱走した結果、シャンプーさせられたと判ったはず。

Momo27

肝っ玉の太い息子は、シャンプー&ドライのすぐ後も、平然と朝ご飯を食べます。
この子、実は掃除機も平気で、我が家の中で一番の勇者になる予感です。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

初めてのお医者さん:生後64日目

今日は初めてのお医者さん。第一回目の予防接種です。

初めてのペットキャリー、初めてのクルマです。

Momo01

いつも一緒だったママからも引き離されて、怖くてたまりません

Momo02
車中、大声でミャァミャア鳴きます。

病院の待合室に到着。
今日は日曜日で、たくさんの患畜さんで混雑しています。
初めて見る犬たちの声と臭いでびっくり!

Momo03
ほかの動物がいると、逆に警戒モードで大人しくなる桃ちゃんです。

30分以上待ってようやく順番がきましたが、
桃ちゃんは良い子で、問診と接種はあっという間に終了。

診療後も、待合室にはたくさんの動物がいるので、会計は妻に任せ、
桃ちゃんと私は一足先にクルマに戻ります。

Momo04

車内、ケージから出して抱っこします。

Momo05

抱っこ効果か、落ち着いてきます。
外を歩くカップルから「カワイイ!」の声をいただきました ( ̄▽ ̄)

Momo06

ゴロゴロ言い出して、何か上機嫌です。

Momo07

外の景色が新鮮の様子。

Momo08
楽し気に外を見ます。

初めての環境にもすぐ順応する大物ぶり。ここら辺はパパ似です。

帰宅して育児部屋に戻すと、ママが駆け寄りました。Momo09

いなくなって心配してたんでしょうね。

マイホームに戻って一息ついて、お水を飲みます。Momo10

くつろぎます。
Momo11
知らない場所へ行って、疲れたよね。

Momo12

大人っぽい顔をします。

Momo13

Momo14

しかしすぐに子猫モード発動。

Momo15

ゴロリンして、甘えだします。

Momo16

ええ、子猫モードってのは、そうです。
甘噛みです。

Moo17

私の足を噛みます。

Momo19

手も噛みます。
まるで白ギズモです。

Momo20

桃ちゃん、すでに加減を知っていて、本気では噛みません。
でも痛くすぐったくて、結構しんどい(汗)

2回目の接種は来月予定。
ペット保険にも入らなけりゃね。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

生後2ヶ月

5月7日生まれの桃ちゃん、今日で生後二ヶ月です。

Momo22

体重は1318グラム。
ママ達の同じ時期の体重を見てみたら

愛ちゃん 1167g
夢ちゃん 1064g

でした。
一人っ子で栄養状態が良いから、成長も早いですね。

6年前の春、我が家に来たばかりの頃の、愛ちゃんと夢ちゃん。
Aiyume

Ai02_2

愛ちゃん、毛むくじゃらでした。

Ai01_2

桃ちゃんもモフモフしていますが、ママよりは少し短いかな。

Momo01

これから夏の暑い時期、子猫で長毛はしんどいから、

Momo02

今ぐらいでちょうど良いかも。

Momo03

Momo05

毛質は愛ちゃん同様、ビロードみたいで滑らかです。
ずっと撫でていても飽きませんが、本猫が嫌がるのでほどほどに。

Momo06

前エントリでも書きましたが、今現在、ちょっとお目々が出目気味です。

叔母さんの夢ちゃんに似たのですね。

Momo07

でも成長とともに、毎日のように変化しています。

Momo08

今現在は、愛らしいと言うよりは、ちょっとクールな美少にゃん。

Momo09

若猫になって行くにつれて、また変わっていくでしょう。

Momo10

Momo11

今のマイブームは猫トイレの上。

Momo12

Momo15

ママがカラーボックスの上でくつろぐのを見て、自分も高いところに登りたいみたいです。

Momo16

子猫にちょうど良いキャットタワー、
今から買っても、多分1ヶ月も持たずに用なしになります。

Momo17

大人用のやや小さなキャットタワーは、我が家の猫には物足りない。
桃ちゃんもジャンプ力は強そうです。

Momo18

なんか自作してみようかと思う今日この頃。

Momo19

カメラを向けると時折大人っぽい顔しますが、まだ幼児です。

Momo13

何かの拍子で怖くなると、声を上げてママを呼びます。
ちょっと過保護な腕白小僧って状態です。

Momo14

でも毎日遊びたくて仕方ない。

Momo20

タケちゃんの腕白なところと、愛ちゃんのクールな所が上手く合体してる感じ。
家族としてどう育っていくか、育てて行くか、不安と楽しみが半々な毎日です。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな健やか

今日は七夕。
イベント好きな我が家ですが、最後に七夕祭りへ行ったのは、まだ結婚前だったような気がします。
だけど本日、妻は風邪引きで、今日の我が家は大人しく家で写真撮影会です。

Ai01
育児部屋から外を眺める愛ちゃん。
カラーボックスの上から見る景色がお気に入り。

Ai02
すくすく育つ桃ちゃんの保護は、以前よりも楽になっています。
とはいえ、耳でしっかり監視している、しっかり者のお母さんです。

Ai03
だけど息子のトイレを拝借( ̄▽ ̄)

お掃除の合間。マコちゃんです。
サイベリアンらしい体格。
Mako01
日頃ヒッキーでほとんど動かないのに、ゴムのような筋肉質。
マコちゃんと本気で喧嘩したら、近所のどんなドラ猫も勝てないと思います。

Mako03

食欲旺盛。男の子です。
Mako02

Mako04
いきなりカメラに突進。
ガン付けてるように見えますが、実は頭突きで甘えてくるのですよ。

Mako05
ベッドでゴロリン。
以前なら考えられなかったけど、私たちと寝るのが大好きです。

Mako06
夏になると増える毛玉対策は、シャンプー時に入念にリンスする事でどうにか解決出来ています。
私たちを信用してきて、以前よりもシャワーで暴れなくなったからこそですが。
(苦労した分、感慨は深いです。)

甘えん坊王子なタケちゃん。
今日もダイソー150円たらいがお気に入り。
Take05
室内干しで洗濯物を干し終わった後、はっと見たらタケちゃんが気持ちよさそうに
寝そべっているので、その後タケちゃんの私物になりました。

毎度ながらですが、何千円もした夏用猫ベッドより、150円のが好きってのは脱力です。
(里親のこの脱力感は、価格差に比例します 苦笑)

息子の前の顔と、私たちの前の顔は全然違います。
Take01

長い毛はサイベリアン同様、厚さは苦手。

Take02

特に襟元は、金属棒などで冷やすと気持ちよさそうです。

Take03

たぶん今夏の電気代、とんでもない金額になりそうな悪寒。

Take04

WEBサーバ基地でもある我が家は、業務用並の契約電力。
各部屋エアコン全力駆動でも、ブレーカは全く落ちないのです。
で、翌月の東電の請求書見て、金額に飛び上がります。

今年、叔母さんになった夢ちゃん。
Yume01

甥っ子の桃ちゃんも目が少し出目です。

Yume02
叔母さんに似たんですね。

Yume03

胸元の毛が暑そうですね。

Yume04

三段ケージから夢ちゃんに声を掛けます。
Yume06

いきなりケージに上がってゴロリンな夢ちゃん。
Yume05

これが夢ちゃんの甘え顔です。
Yume07

Yume08

上機嫌で私を見ます。

Yume09

しっぽを上下にパタパタしてます。

Yume10

みんな健やかに夏を迎えます。
(潤沢な電気代さえ稼げれば、ですけれど)

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

リターロッカーII買い増し

猫5にゃん体制となった我が家。
みんなほぼ快食快便で、そうなると自然と困るのがトイレ、排泄物の処理です。
今まで、エレクトリックペールをメインに使いつつも、去年からは補助的にもっと安価な、
リターロッカーIIも併せて使っています。

今日は近所の「ペットのコジマ」で1500円ちょいでバーゲンしていたので、
買い増ししました。

Litterlocker01

このリターロッカーII、原理は非常にシンプルで、電気も不要。
バネでスライド蓋を密着させる方式で、押しつぶす感じでビニール袋にフタする構造。

Litterlocker2_2

下部収納部の容積と同等のビニール袋が一杯になったら、備え付けのカッターでカットして、
手で袋を縛ってそのままゴミ捨て、の流れです。

エレクトリックペールの方が大きくて収容力は格段に勝るし、都度パックする便利さは上です。
でも間に合わせ的に使ったり、電気のコンセントが遠い場所にトイレを設置する場合、
リターロッカーは手軽で便利です。

Litterlocker02

桃ちゃん、新しい物に興味があるようです。

Litterlocker03

ビニールを圧着してフタするだけの構造では、臭い漏れが気になりますが、
エレクトリックペールよりもビニール袋が厚手なので、漏れ自体は気になりません。
一方でエレクトリックペールの弱点というのが、このビニール袋の薄さ、もろさと言えるでしょう。

さて今回後半は久々の登場のマコちゃんです。
妻の事が大好きで、今日は妻にベッタリ寄り添って寝てます。

Mako01

生育環境のせいか、人間不信の激しい子でしたが、3年でこんなにも変わるのですね。

Mako02

Mako03

私も昼寝していたら、マコちゃんの顔が目の前にありました。

Mako04

心を開いてくれていて、里親冥利に尽きる写真です。

にほんブログ村 猫ブログ サイベリアンへ にほんブログ村 猫ブログ ラガマフィンへ にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »